端末販売用のオンラインショップの開設

事務方の費用回収・支払いの手間」、「教員・支援員の故障にまつわる対応や保証会社連絡の手間」、「保護者が家電量販店で探して買う手間」などの手間を削減できる「オンラインショップ」をご紹介いたします。

4

生徒一人一台の端末配備における 「オンラインショップ」利用の選択肢

生徒一人一台の配備が一般的になる中、どのように導入をするかは課題として残っているのではないでしょうか。学校での手配となると手間も費用もかかり、毎年のことなので負担も大きいです。そこで「事務方の費用回収・支払いの手間」、「教員・支援員の故障にまつわる対応や保証会社連絡の手間」、「保護者が家電量販店で探して買う手間」などの手間を削減できる「オンラインショップ」をご紹介いたします。
オンラインショップを利用する販売なら、学校専用のショッピングサイトで、端末の注文から決済までネット上で完結します。学校専用のショッピングサイトの作成は専門の業者が行うため、学校様の作業負担が軽減されます。

オンラインショップを利用した販売

学校専用オンラインショップとは、学校で生徒一人一台のICT端末を導入する際に利用できる導入方法の一つです。生徒が端末を用意する際、学校専用のURLからアクセスできるオンラインショップで端末を販売することを指します。
この学校専用オンラインショップは、一般的なオンラインショッピングサイト同様にネット上で申込、決済まで完了まですることが可能です。

オンラインショップを活用することによるメリットは、手間の削減ができる点にあります。
・事務方の費用回収・支払いの手間
→生徒・保護者とオンラインショップが直接やり取りするため学校はノータッチ
・教員・支援員の故障にまつわる対応や保証会社連絡の手間
→専用保証で共通の窓口を案内すれば生徒・保護者が直接問い合わせ可能
・保護者が家電量販店などで探して買う手間
→対応機種などの問い合わせにもチラシの案内でOK

オンラインショップのサイト構築は専門の業者が行うため、学校側でしていただくのはどの機種を、いつ売るのかを決めることと、そのオンラインショップでの購入方法の案内をしていただくことです。

オンラインショップについてのQ&A

Q1. どのような導入形式で利用可能でしょうか。
A.学校専用のオンラインショップは、指定機種を購入してもらうCYOD※1やBYAD※2で利用することができる他、BYODでも学校推奨機種といった形で自由に購入できる際の選択肢の一つとして利用できます。その他学校独自の形式などある場合は個別にご相談を承ります。
※1…学校側で端末性能の基準を設定、複数の対象機種を児童・生徒へ提示し、その選択肢の中から各家庭で端末を購入、または所有端末を持参する導入形式 (詳細はこちら「CYODとは」)
※2…学校が端末の種類(OS 、キーボードの有無等)やスペック等を指定した上で、端末を各家庭で購入する導入形式

Q2. オンラインショップの購入方法はどうなりますか。
A.販売期間を設定し、その期間オンラインショップをオープンいたします。指定のサイトへのアクセス後は通常のオンラインショップ同様、銀行振り込みやコンビニ決済が可能となります。保護者・生徒が直接購入できるため、支払いに学校が関わる必要がありません。購入後は購入時指定の住所へ端末を配送する形式が一般的です。

Q3. 学校や保護者の負担はどうなるのでしょうか。
A.初期費用のサイト構築費を学校負担、もしくは保護者側に端末購入費用に分割してご負担いただくなど選択いただき、サーバーやコールセンター運営費などのランニングコストは不要となります。保護者側については手数料が発生しますが、教育用モデルとして通常より安価なモデルを購入可能なため、一般的な端末購入より安価で済ませることができます。

Q4. コアネットは何をしてくれるのですか。
A.端末性能基準設定の相談から、指定機種の選定、端末の手配まで実施いたします。機種に関してはWindows,iOS,ChromeOS問わず各種のご用意が可能です。その後、オンラインショップの構築とその案内用のチラシの作成を行い、スムーズな販売をサポートいたします。導入後の活用サポートも併せて実施しています。


学校導入事例

全員購入型 神奈川県私立 A中学校高等学校

新入生入学時に、指定端末販売用オンラインショップを開設しました。
指定端末について、基本スペックと高スペックの2種類から選択購入可能にし、キーボード・保証はセット販売、端末操作用のタッチペンは任意で購入できるオプションも設定して、全員購入ながら購入者のニーズに合わせた販売を可能にしました。

選択購入型(BYOD型) 東京都私立 B中学校高等学校

ご家庭の判断で端末を選ぶBYOD型に対応したオンラインショップを開設し、オンラインショップで購入するか、ご家庭の端末を持参するか、他のショップで購入するかの選択を可能に。
オンラインショップでは学校が指定したスペックを満たす端末を複数種類ご用意し、選択購入できるようにしました。保証・キーボード等もオプション購入可能にすることで幅広いニーズに柔軟に対応することができました。

公立校 静岡県立 C高等学校

新入生対象のオンラインショップを開設し、価格を抑えた最低限必要なスペックから高スペックな端末まで複数機種の選択を可能にしました。保証も選択制として、様々なニーズに対応できるような体制に整えました。


お問い合わせ先
コアネット教育総合研究所 新教育推進室 (担当:岡田、川田)
TEL 045-914-3005
お問い合わせフォーム

PAGE TOP

ICT活用事例校レポート

芝浦工業大学附属中学高等学校<後編>

ICT活用事例校レポート

芝浦工業大学附属中学高等学校<前編>

企業取材レポート

日本マイクロソフト:ICT教育により教えと学びはどう変わる?

教育ICTキーワード

ノーコードツール

企業取材レポート

情報Ⅰを楽しく学習できる! 「情報Ⅰデジタルドリル」