ICT NEWS

タブレットPC端末100台を秩父市教育委員会に無償提供

弊社は、自社開発製品である学習専用タブレットPC端末「Activa」100台を、2020年11月20日に、秩父市教育委員会に無償提供いたします。

背景

文部科学省では、全国の学校に通う児童・生徒に向け、一人1台の端末と高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備し、個別最適化された教育を持続的に実現させることを目指し、「GIGAスクール構想」を公表しています。
オンラインでの学習環境を整備するこの構想は、当初2023年度までの導入計画でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、2020年度中へと前倒しされ、一気に加速することになりました。全国の自治体では、児童・生徒一人1台の端末配備を急ピッチで進めておりますが、現状では、予算の関係で十分な整備ができない自治体もあります。
子どもたちが身を置く環境によって左右されやすい教育格差の是正に、少しでも貢献したいという思いから、全国の自治体へタブレットPC端末の無償提供を呼びかけ、秩父市教育員会への無償提供に至りました。

今後

弊社では、「全ての子どもに最先端の学びを」という思いの下、ICT推進サポートの専門部門を設置し、以来多くの学校のICT導入やEdTech活用教育推進のサポートをしてきました。
教育現場へのICT機器販売の導入、教育ソフトの推奨等、多数実績のあるコアネットならではの観点で、「子どもたちの学びを止めない」ための課題解決にこれからも尽力して参ります。

(2020年11月19日配信プレスリリース)

関連記事

  1. プログラミング|休校対策 オンラインでの学びに役立つサイト

  2. 学習管理|休校対策 オンラインでの学びに役立つサイト

  3. 情報提供サイト|休校対策 オンラインでの学びに役立つサイト

  4. 個別学習|休校対策 オンラインでの学びに役立つサイト

  5. 校務支援システム|休校対策 オンラインでの学びに役立つサイト

  6. 教育プラットフォーム|休校対策 オンラインでの学びに役立つサイト

PAGE TOP

企業取材レポート

学びのセーフティネット『eboard』

ICT導入事例校レポート

実践女子学園中学校高等学校

ICT導入事例校レポート

武蔵野大学中学校 AI先生『atama+』を用いた個別最適学習

ICT NEWS

タブレットPC端末100台を秩父市教育委員会に無償提供

セミナー情報

学習プラットフォーム導入・活用セミナー