ICT NEWS

Corenet EdTech通信 2021.4月号を発行しました

Corenet EdTech通信 2021.4月号

県立高校でもタブレット端末一人一台の時代です!

ICT整備への対応は十分ですか?

 昨年のGIGAスクール構想によって、公立学校を中心に1人1台のICT端末の導入が進みました。多くの公立学校でICT環境の整備が進んだ一方、活用についてはこれからという状態です。本格的な活用がされていくのは今年度からになるでしょう。
 ここから先重要になってくるのはICT端末を導入しているかどうかではなく、ICT端末をどのように活用しているかになります。公立学校で利用をしていく生徒、それを見ている保護者からもよりICTをどのように使うのかという観点で見られるようになります。
 今一度、ICT環境の整備状況について考えていただく必要があるかと存じます。

コアネットではタブレットやEdTechサービスの導入計画作成や機器販売、EdTech活用事例共有や授業パターンなどの教員研修、カリキュラム・マネジメントの方法など、EdTech活用型の教育計画づくり全般をサポートしています。
ぜひ、お問い合わせください。

関連記事

  1. Corenet EdTech通信 2021.6月号を発行しました

  2. Corenet EdTech通信 2020.6月号を発行しました

  3. Corenet EdTech通信 2020.7月号を発行しました

  4. Corenet EdTech通信 2021.1月号を発行しました

  5. Corenet EdTech通信 2020.9月号を発行しました

  6. Corenet EdTech通信 2020.8月号を発行しました

PAGE TOP

セミナー情報

個別最適な学びをいかに実現するか

ICT NEWS

Corenet EdTech通信 2021.6月号を発行しました

教育ICTキーワード

STEAM教育とは

ICT導入事例校レポート

森村学園中等部・高等部

セミナー情報

私学におけるSTEAM教育