ICT NEWS

Corenet EdTech通信 2021.1月号を発行しました

Corenet EdTech通信 2021.1月号

Pick up! 「GIGAスクールサポーター サポート事例」

1ICTビジョンの策定から機器選定まで

静岡県A町教育委員会の場合
A町では、月2回程度、定例の打ち合わせ日を設定する形式で総合的にICT機器やEdTechツールの導入支援を行っています。
最初に取り組んだのは、ICTビジョン作成です。A町が目指す「ICT機器とEdTechを活用した教育」の実現に向けて、活用ビジョンを検討しました。文科省の学習指導要領やGIGAスクール構想の趣旨、先行する他自治体や私立学校の事例をふまえて作成を進めました。

2教員研修で実際のあk津陽をサポート

群馬県B市教育委員会の場合
GIGAスクールサポーターの業務は自治体によって必要とするものが異なります。現在、弊社がGIGAスクールサポーターとして支援させていただいているB市では導入する端末が決まっていたため、ご要望の業務は実際に利用する教員への研修となります。
B市では「G Suite for Education」の導入が決定しており、中でもClassroomの機能の活用が想定されています。そうした中で必要となったのが、生徒に指導するための教員への研修でした。

コアネットではタブレットやEdTechサービスの導入計画作成や機器販売、EdTech活用事例共有や授業パターンなどの教員研修、カリキュラム・マネジメントの方法など、EdTech活用型の教育計画づくり全般をサポートしています。
ぜひ、お問い合わせください。

関連記事

  1. Corenet EdTech通信 2020.8月号を発行しました

  2. Corenet EdTech通信 2020.6月号を発行しました

  3. Corenet EdTech通信 2020.9月号を発行しました

  4. Corenet EdTech通信 2021.6月号を発行しました

  5. Corenet EdTech通信 2020.5月号を発行しました

  6. Corenet EdTech通信 2021.4月号を発行しました

PAGE TOP

セミナー情報

個別最適な学びをいかに実現するか

ICT NEWS

Corenet EdTech通信 2021.6月号を発行しました

教育ICTキーワード

STEAM教育とは

ICT導入事例校レポート

森村学園中等部・高等部

セミナー情報

私学におけるSTEAM教育